日報設定の閲覧範囲の設定で、「カスタム」を選択された場合は、こちらから個別に閲覧権限の設定を行えます。

★nanotyの管理者はすべての社員の日報を閲覧・編集できます。


■閲覧権限の設定方法
閲覧は自分を主体にした場合と、他の社員を主体にした場合の双方で設定をします。選択中の社員をAさんとして説明します。

①Aさんの日報を閲覧できる社員の設定

『+社員を選択する』をクリックし、Aさんの日報を閲覧できる社員を選択します。

②Aさんの日報を編集できる社員の設定

Aさんが登録した日報を編集できる社員を選択します。
※Aさんが一般社員の場合、その上司に編集権限を与えるなど



③Aさんが日報を閲覧できる社員を設定

Aさんが日報を見ることができる社員を選択します。仮にAさんがBさんの日報を見れると設定した場合、自動でBさんの日報を閲覧できる社員にAさんが設定されます。



④Aさんが日報を編集できる社員を選択

Aさんが日報を編集できる社員を選択します。仮にAさんの下にはCさんとDさんという部下がいたとします。CさんとDさんを選択すると、CさんDさんそれぞれの設定で日報を編集できる社員に自動でAさんが設定されます。

設定が完了したら最後に『登録する』ボタンをクリックし、閲覧権限を確定させます。

回答が見つかりましたか?