残業時間集計法は全社での設定となります。全社員が同じ就業規則で管理できる企業の場合は問題ありませんが、社員によって働く時間が異なる場合、残業時間の集計が正しくできません。そこで社員別に適用できる勤務時間のテンプレートを登録できるのがこちらの機能となります。


■勤務時間テンプレートを作成する

『テンプレートを作成する』ボタンをクリックすると、テンプレートの入力画面が表示されます。

・テンプレート名
テンプレートの名前を入力します。

・所定労働時間
このテンプレートの所定労働時間を設定します。

・休憩時間
このテンプレートの休憩時間を設定します。
※休憩時間を入力すると、その時間の日報明細は登録できなくなります。縛りを入れない場合は、休憩時間は空にしてください。


最後に『登録する』ボタンをクリックするとテンプレートが登録されます。


■テンプレートを編集する
テンプレートの一覧から編集するテンプレートをクリックします。右側に編集画面が表示されるので、情報を更新していきます。


■テンプレートを削除する
テンプレートの一覧から削除するテンプレートをクリックします。右側に表示された編集画面の右上に削除ボタンが用意されています。そちらをクリックし、テンプレートを削除します。

回答が見つかりましたか?