外部連携では、Googleアカウントとの連携を許可する設定ができます。こちらで許可された社員は、個人設定からGoogleアカウントとの連携ができるようになります。


■Googleアカウント連携とは
Googleアカウント連携を許可された社員は、下記の2つができるようになります。

  1. Googleアカウントでログイン
    ログイン画面にGoogleアカウントでログインのボタンが表示されるようになります。
  2. Googleカレンダーと日報連携
    日報明細の登録ボタンの隣にGoogleカレンダーのアイコンが表示されます。そちらをクリックすると、日報日付でGoogleカレンダーに予定されている予定が日報明細として取り込まれます。


■連携の設定

Google連携する場合は、利用設定から連携する項目を選択します。

連携を許可する社員を個別に指定することができます。全員一括で許可する場合は「全て」の「一括操作」から項目を選択し、『一括変更』ボタンをクリックして設定を変更します。最後に『登録する』ボタンをクリックして設定完了となります。

回答が見つかりましたか?